日本洗浄士協会の洗浄士たちが、日常のキレイに関するコツをお教えします。

  

洗濯機の内部は汚れている?

洗濯機掃除
見えない部分は、どうする?


百聞は一見にしかずといいます。
これは、購入後3年目の、全自動洗濯機を分解した写真です。



せっかく洗った洗濯物に、黒いワカメ見たいな物体が付着してた事ありませんか?

市販の洗剤では、汚れが20%も取れてません。
それだけだったら、良いのですが、
汚れを軽く浮かした状態になりますので、
その後、何度も何度も出てきて、どうしようもなくなり、当社に依頼されるお客様が多いようです。

それでも自分でやってみたい!

自分で、どれ位汚れているか見てみよう!
洗濯槽を分解するには専門の知識や工具が必要になります。

パルセーターを外してみて、どれ位汚れているか見てみましょう!

用意するのは、プラスドラーバーと、布テープだけです。
パルセーターという部品を外して見ましょう。
中心のネジを、逆時計廻りに回せば、外せます。
持つ所が無いので、下の写真の様に取ってを作ってあげて、引っ張りあげてください。



洗濯機の汚れ予防、お手入れ方法
①洗濯洗剤は、液体を選ぶ。粉末洗剤の場合は、一度ぬるま湯などで、溶かして使用する。
②洗濯機は、普段は蓋は開けておく。(換気をよくする)
③定期的(月に一度位)に、市販のクリーナーや酸素系漂白剤を一晩つけてあげる。
④乾燥機付き機能があれば、なるべく乾燥機機能や内部乾燥機能は使用した方が良いでしょう。
⑤洗った洗濯物は、なるべく早く取り出してあげましょう。
⑥時間が経ったお風呂の残り湯は使用しない。
  


日本洗浄士協会 プロが教えるキレイのコツトップへ
プロフィール
日本洗浄士協会
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション

△ページトップへ